これから儲かる農業経営スタイルを子世代に学ぶ

2013.11.3|インターネット販売 農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

スポンサードリンク

農業の衰退がドンドン進み

農業は儲からない

 

補助金がないと農業経営が成り立たない

など切実になっている現代。

 

これから儲かる農業は一体なんだろう?

と思い悩みますよね。

こういう時、一人の考えではなかなかいい案が出てきません。

第6次産業で加工品を販売しようにも、売り先がないと

結局収入につながりません。

 

売るため・儲けるための農業の販路開拓

 

これからの農業にとても重要な点です。

儲かるとかいうと響きが悪いですが…

実際問題生活をしていかなければいけないので

シッカリと受け止めていきましょう。

それぞれの農業規模により販路や販売方法は変わってきますが

情報配信といった面でインターネットは欠かせません。

 

ここでパソコンの操作に慣れていない、

自分自身がネットで購入したことのないといった農家さんには

すごく抵抗が出てきます。やったことないこと、新しいことを取り入れるのに

やはり、躊躇する気持ちもわかります。

 

しかし時代は完全にネット社会になっているので

出来ないとは言ってられない状況に追い込まれているのは

勿論農家さんだけではありません。

もし、不安であればお子様に聞いてみて下さい。

スポンサードリンク

お子様がいらっしゃらなければ10代、20代、30代のかたに

ネットで買い物にすることに関しての抵抗感があるかないか

ブログなどを見て何か買いたいと思ったものがあるかどうか

野菜の宅配セットなど注文してみたくなるのはどんなページかなど

相談してみましょう。

 

自分基準だけでは視野が狭くなり、判断も自分基準になります。

91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_s

食べ物にこだわるこれからの子育て世代のママさんがどんな所に集まるか

ネットでどんな情報が溢れているかなど調べていくと

やっぱりネットで情報配信することも大事だということに気がつくと思います。

 

 

人生の先輩として子世代から学びを得るということに

抵抗やプライドがあると思いますが、素直に学びを得ることも

これから必要になってきます。変わるためには新しい風が必要になります

 

 

これは農業だけでなく、どの業界でもそうです。

老舗の倒産…

勿論歴史も大事です。しかしそれだけで悪化していくのであれば

今のやり方から変わっていくか貫く信念を持つかになりますね

 

 

言葉で言うのは簡単ですが

結構切実な問題でもあります。

 

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL