自分で作った野菜をレストランに直売する方法は

2013.5.6|レストラン・料亭と契約 農作物販売の実例

このエントリーをに追加

スポンサードリンク

自分で作った野菜を

直接レストランに販売する

契約を結ぶにはどうしたらいいの?

 

野菜をレストランに置いてもらって

販売するにはどうすれば?

 

っと契約農家になりたい場合

どのような手順を踏めばいいのでしょう

 

契約農家になるには野菜の安定供給が必須

モス野菜都会では農家直送の野菜のレストラン

無農薬野菜・有機野菜のカフェなどが

流行っていますが、地方だと身近にありすぎてり

付加価値はつかないことも。

 

野菜を直売する契約に関して

ファーストフードや飲食店の

大手と契約するには安定供給が必須になります

メニューが決められている分欠品するわけにいかない

からであります。信頼問題ですので

年間にあなたがどれくらい野菜を生産できるか計画し

契約交渉に持ち込む必要があります。

 

個人のレストランの場合は日替わりランチ などとして臨機応変に

スポンサードリンク

その日に入った良い食材でメニューを決めるといったところは

ある程度融通が利くこともあります。

 

 

そこで評判が良ければ店頭に野菜を置いてもらって

直売していただくことも可能になりますね

都会にでるとそういう農家のレストラン的なものも増えています。

 

 

 契約農家になるには知人の有機農家は個人レストランに直売しています。評判がよく

レストランに来るお客様に個人宅配まで受注するようになりました(^-^)

 
野菜の販売の仕方 インターネットで野菜を販売する方法

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL