農作業の閑散期なのでブログに書くことがありませんについて

2016.2.29|農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

農家ブログ

スポンサードリンク

野菜販売方法レッスンで

農家さんのブログを作りましょう

とお伝えしていますが

 

読者さんの相談で

農作業が閑散期なのでブログが書けない

という相談を頂きました。

 

ブログに何を書いていいかわからない

そういう悩みも多くいただきますので

参考にして下さい

 

農作業の閑散期なのでブログに書くことがありませんについて

農家さんのブログでは農業日誌として

生産過程や畑の様子をお伝えすることで

お客様にイメージがつきやすく

安心して購入していただけるので

記載していくべき内容ではありますが

閑散期には作業をしていないので

書けなくなってしまい、そこで悩んでいる状況かと思います。

 

ただ、農家さんのブログはショップではなく

農園の園主の人となりを知っていただく場所でもあるので

農作業でなくても思考や感情的な部分に

共感していただくことで

スポンサードリンク

この人が作っている野菜を食べてみたい

と思われることが多くあります。

 

個人農家さんならなおさらなのですが

ご自身に置き換えてみて

人のブログを読んでいる時に

この人に好感持てるなと思うことありませんか?

あ、この人パン屋さんなんだ、一度買ってみよう

ということも時折あるかと思います。

 

個人を知ってもらうことで

商品の売上に繋がることは大いにあるので

閑散期だから記事がかけないのではなく

日々の思考や喜怒哀楽、時折、趣味なども

踏まえて園主の人となりを知ってもらうための

記事も書き添えて下さい。

 

 

来ていただきたいお客様が知りたいであろう情報も想定して

記載をしていきましょう。

書いたあとはアクセス解析をして

ブログの検証や修正をしてみてください。

こういうことは閑散期だからこそ出来ると思います。

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL