農作業のブログ用の動画作成や編集をするには?

2015.4.1|インターネット販売

このエントリーをに追加

直売するには

スポンサードリンク

動画を掲載するのは視覚的に伝わりやすいし

検索対策でも今は有効だと

話しましたが

 

実際に撮った動画で間違えた箇所を消したり

簡潔にまとめたいなど、

動画を撮影して編集したい時に

使うソフトやアプリのお話をします。

 

写真を並べてパラパラ漫画みたい

動画に仕上げることも可能です。

 

ちなみにこの動画も写真を合わせて動画のようにしました。

スマートフォン(iPhone)で使える動画編集アプリ

私はiPhoneなのでiMovieというアプリを使っています。

動画を作る時に、私の場合はiPhone1つで済ませることが多いです。

それくらい便利なのでぜひ導入して下さい。

(上記の動画はiPhoneで写真撮影+iMovieで加工しています)

 

アンドロイドの人はキネマスターというものを使う人がいますが

私は使ったことがないので使い勝手などは

検索して参考にしてみてください

 

その他、機種によっていろいろありますので

機種+動画作成アプリ

で検索してみてくださいね

パソコンで動画編集をする場合に使うソフト

携帯やビデオで撮った動画を編集するには

カムタジアスタジオ

スポンサードリンク

という有料のソフトをオススメします。

私も使っていますが、パソコンの画面収録も出来ますので

何かを画面を解説しながら収録するのに使えます。

 

無料で使えるソフトは

ウインドウズのムービーメーカーというものがあります。

動画と写真を合わせることも出来ます。

写真をつなぎあわせてパラパラ漫画の動画や

文字を入れたりするのに使えます。

 

※動画を切ったりするのには適してないので

動画自体の編集はカムタジアスタジオもしくは

携帯のアプリで編集することをオススメします。

 

それをパソコンに保存して

YouTubeにアップロードすれば完了です

YouTubeにただアップするよりカスタマイズするほうが効果的

動画をそのまま修正せずにアップロードするだけであれば

撮影してそのファイルをYouTubeにアップロードするだけで完了です。

無料でできることですのでドンドン取り入れて下さい。

 

 

ただ、カスタマイズを加えたほうがより効果的です。

YouTubeチャンネルのカスタマイズにつきましては

ブログ集客50ポイント

としてご案内していますので

そちらを手にされた方はカスタマイズをして

よりファンづくりやSEO対策に有効な動画にして下さい。

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL