保健所の許可がなく加工品を販売できないなら方法を教えて販売する

2014.2.26|野菜販売の資格や許可

このエントリーをに追加

加工品販売

スポンサードリンク

以前、柿農園さんの柿を販売していて
その年は豊作すぎる&渋抜きをすると
賞味期限は1週間持つか持たないか。

 

破棄はしたくない…

 

いろいろ考えた結果
渋抜き前のままのものも販売しようと
干し柿の作り方をブログに
日誌風にして書いて販売しました。

 

作り方と変化の具合をずっと記載したのです。

 

初めて自分で作った干し柿。
自分には無縁の出来事だと思ってましたし
興味もなかったのですが
仕事となると何でもやりますね
結果毎日変わっていく様子が楽しかった^^

 

やったこと無いことでも必要があればやる。ここは大事です。

 

結局都会の人は干し柿は作ったことがない人が多く、
やり方がわかれば興味を持って購入される方はいます。
野菜も珍しい品種は加工方法がわからないから
レシピがあれば購入してみようという気になりますよね

スポンサードリンク

 

これを考えると。
農家さんも保存食の作り方を
お教えして販売することもできます^^

 

保健所の許可などがなく加工品を販売できないなら
加工方法を教えて販売するという
発想に変えるといいのではないでしょうか?

 

P.S
ちなみに…柿苦手の私なので
尚更することはないと思ってました^^;
母が好きなので母のために作ると決めて
美味しくできました♪

干し柿

関連記事
⇒ 柿農園のネット販売方法と市場価格の暴落について

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL