農家さんの冬の閑散期の収入や仕事ってどうしてる?

2014.2.16|農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

スポンサードリンク

農業でも作るものはそれぞれ違いますが

野菜農家さんで露地栽培の場合

冬は閑散期になる地域があります。

 

閑散期はもちろん収入はありませんし

仕事もない場合もあります。

 

一年分の収入を夏の間に得る農家さんもありますし

冬の間は土方の仕事・建築現場の仕事などで

バイトをする農家さんも。

 

中にはイノシシ狩りに出る人もいますし、

保存食などの加工品を作って直売所などで販売するケースも有りますが

一年を通して月収を得るというサラリーマンとは違った収入形態です。

 

農業だけでの収入では若干厳しくて生活費の補填として

閑散期にバイトなどで副収入を得て生計を立てたくても

ちかくになかなか無いという場合はどうすればいいでしょう?

 

身内でどこかに勤めている人がいる兼業農家では

スポンサードリンク

決まった収入が冬にもありますが

そうでない場合は、年間通しての

お金の使い方をしっかりしないといけませんね

 

近隣にバイト先がない場合、

一番理想な副収入を得る方法は在宅ワークです。

在宅ワークだと外にでる必要もなし。

近所に臨時の仕事が無いと困るといったこともありません。

 

在宅ワークの種類では、原稿の書き起こしとか、

ブログ広告収入とかパソコンを使ったことが一番多いですね

そういう知識を得ることができれば、

ご自身が野菜を販売するときにも役に立つ知識が身につきますし

なんといっても仕事が無い日の過ごし方が有意義なものに変わります。

メールマガジンでは農家さんの副業に関してもご案内いたしますので

もしご登録いただいていなければぜひご登録くださいね^^

 

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL