モスバーガーの看板問題から農家さんも学ぶこと。

2014.11.14|売れる農家になるための方法

このエントリーをに追加

mos

スポンサードリンク

先日こんなニュースをみました

モスバーガー飯田橋東店の

店頭黒板で中国人店員侮辱問題。

 

そう、店頭の黒板に

 

「遅刻を何度もする中国人の女の娘に『今度遅刻したらお前の背脂でラーメン作るぞ!! 』遅刻しなくなりました」

 

と書いた件です。

 

ヤフーニュース

⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00000001-jct-soci
※削除になってたらスイマセン。

コピー&ペーストしてください

 

これ見てどう思いました?

書いていることだけを見たら

 

  • ありえない
  • バカだな
  • 非常識だな

 

とか色いろあると思うんですけど

私は内容はここでは置いといて…、

『書く場所間違えてるよね』

と思いました。

 

だってそもそも

お客さまにとって

そんな情報関係ないし

不快に思われることは当然で。

 

その看板の意味はなに?

 

って考えると

 

『お客様が読んで入ろうと思うこと』

『お客さまのおもてなしのメッセージ』

 

などお客様が見るもの

なわけですよね。

 

私もモスに行くと

入口の看板で癒されますし

お店の中に入るときも

生産者さんの名前をみたりします。

 

 

そういう視点でいくと

お客様のことを考えていないわけです。。。

 

配信する場所が間違えてる。

 

んですよね。常識的なことの欠如は

皆さん感じると思いますが

あの案内ボードの位置づけの

理解力不足。

—————————–

余談になりますが

日頃ニュースでも

へーこういうことが起こったんだ

と読み手になるだけでなく

スポンサードリンク

 

  • 何でこういうことをしたのか?
  • 何でこういうことが起こったのか?

 

を考えたりします。

特に犯罪の時とかは

心の背景とか想定してしまうくせが(>_<)

 

あとは誰かの利益を狙うための

情報もあるので

そもそも鵜呑みにしない

こともあります。

 

はやりの食べ物とか

こういう食べ物を食べてはいけない

とかは配信者がどんな人かと見ると

あ、これを普及させたいあそこの狙いだな…

とか思うわけですよね 笑

 

だからSNS系でのニュースの拡散とか

シェアとか私はあまりしないんです。

自分が知らないことは信ぴょう性がないから…。

 

と話がそれましたが

 

⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00000001-jct-soci
※削除になってたらスイマセン

 

のように配信する場所が間違えてて

自分のことしか考えてない場合

お客様は不快に思うってことが

言いたかったのです。

 

  • 常識はずれ
  • いじめ
  • 差別

 

色々表立ったことだけが

浮き彫りになりがちですが

 

社内で解決すべき問題を

お客様には関係ない情報を

お客様にお見せするボードに掲載する

 

これは道徳的なことで当然ダメですが

ビジネスの観点でもだめですね。。。

 

ただ、批判だけをしてもダメです。

モスバーガーの看板問題から学ぶこと。

 

 

自分のお店は自己満足になってない?

お客様のこと見てる?

関係ないこと書いてない?

属性の違うお客様を集めていない?

 

 

という部分ですね。

ニュース見て批判するだけでなく

農家さんのお店も

見直すきっかけになればと思います。

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL