やる気を削ぐ人と付き合うとネット販売初心者は成功しない

2015.7.1|農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

直売するには

スポンサードリンク

先日、生産者さんの代行で

農産物のネット販売をしたいという

相談を受けたのでアドバイスをしたのですが

 

後日その人の知人から

 

『あの人にできるわけがない』

『売るもんも少ないのに無理だ』

『まだ出来てもないのに』

 

などなどご丁寧に私に言ってきました

私は

 

出来ない人でもやれば出来るようになるし

少なくても自分で在庫調整したらいいし

できてなかったら予約で受けなければいいだけで

準備だけしておけばいいだけ

 

と当たり前の回答をしたのですが

それでも無理だ無理だ無理だと批判ばかり…

私を批判されたわけじゃないけど

 

うるさいなあ!

 

と思わず言いそうになるくらい

人のやる気を削ぎます。。。

 

やったこと無いことの挑戦に対して

せっかくやる気出しているのに

頭っから無理だ無理だという人

本当に付き合うべきではないですね

スポンサードリンク

 

特に初心者のうちは不安がいっぱいです。

そこで横からずっと無理だとか辞めとけとか

そういうこと言われたら

本当にやる気を削ぐし、そうだなって思ってしまいます。

 

ドリームキラーといって

人の夢の足を引っ張り邪魔する人がいますが

まさに同じ状況です。

 

地域の会議や会社の会議などで

延々と答えの出ない批判会議ってありませんか?

アレも要注意です…

 

じゃあどうすればいいでしょう?

と聞いても具体案が出ない。

批判だけいって解決策を提案しない

そんな無駄な空間にいると

成功は遠のきます。

 

私はその相談してきた知人には

周りの批判意見は聞き流して

まず、実際にやるだけやってみてください

と付け加えてアドバイスしました。

 

野菜販売方法のこととはちょっと逸れましたが

新しい挑戦や周りと変わったことをすると

不安はつきものです。

その時に、批判ではなくて

どうすればいいかを一緒に考えてくれる人と

付き合うことによって失敗からの学びや成長もあり

自然と成功につながります

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL