野菜のネット販売の間違ったSEOに注意

2014.7.29|インターネット販売

このエントリーをに追加

yasai11

スポンサードリンク

ネット販売するのに重要なスキルの一つ、

それはSEO対策です。

 

SEO対策とは、検索上位表示対策といって

googleやヤフーなどで検索された際に

上位に表示をされるために施す対策です。

 

あなたもネットで何か情報を収集したり

探しものをする際に、検索窓に何かのキーワードを入れて

調べ物をしますよね?

 

それと同様、あなたのお店の農作物をインターネットを介して

多くの方に知ってもらうために重要な作業になります。

 

野菜のネット販売の間違ったSEOに注意

SEOでは検索されるであろうキーワードを予測したり

来て欲しいキーワードを決めて上位表示をさせるのですが

その際に、間違ったキーワードを選んでSEO対策をしないように注意しましょう。

 

まず、お店の名前で上位表示をさせるのは当然でもあるのですが

多くの人が自分のお店の名前を検索して上位表示されてるのに

売れない売れないといいます。それは当然です。

スポンサードリンク

 

それだけ頑張っても売れません。

 

その理由は…。

 

あなたのお店の名前を知らない人が圧倒的に多いからです。

 

テレビや雑誌やブログなどでソコソコ知名度があるならいいのですが

全く知られていないのに、お店の名前で検索されることはまずありません。

ですから別のキーワードで上位表示をさせないといけません。

 

もちろんご自身のお店の名前で上位表示させることは大事です。

道端で人にあった時や、フリマなどであったお客様に

 

【◯◯野菜販売店】で検索してね

 

とあなたのお店のお名前で検索してもらい探しやすいようにするためです。

しかし、全国の全く知らない人に対しては、お店の名前だけでは

十分な集客は出来ません。キーワードを意識しましょう。

 

SEOに関することなどもメールマガジンレッスンで行なっていますので

登録されていらっしゃらない場合はご登録ください

 

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL