農家さんがネット直販を諦めるダメな理由

2013.9.4|インターネット販売 売れる農家になるための方法 農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

スポンサードリンク

今日避難勧告の速報が携帯に届きました
県からの災害メールは受け取っていますが
携帯に警音とともに届くのは初めてのこと。

 

農作物のネット販売もしているので
収穫物は無事かとか、他の方のお米は大丈夫か?

 

などの影響も心配しつつ過ごしています。

 

そして自分のネットショップのお客様にも
収獲が遅れる可能性がある旨を連絡しました。

 

遅れて怒られたらどうしよう

 

ではなくて連絡が無いことのほうが怒られますので
そのままにするのではなく
誠心誠意遅れる旨を伝えるほうがいいのです。

 

参考にして下さい^^

 

最近は熱心に色んな相談を受けます
ネットショップも着々と進んでいる人もいますね
とっても嬉しいです。

 

いきなり売れることはないので
売れないからといって焦る必要はありません。

スポンサードリンク

 

 

 

毎日の作業の積み重ねが
着実に数カ月後に実になります。

 

一番ダメなのが

 

 やらないこと です

 

最初だけ見て、
その後わからなくなったり
めんどくさくなったりして

 

 見てもやらない
 見向きもしない

 

これが危険です、時間の無駄使いですね。

農家さんがネット直販を諦めるダメな理由です。
私は今教材を作っていますが
キーワードの選び方などの手法を書いていました

 

次はメールマガジンの使い方の詳細を動画や資料で
まとめて作る予定です。
自分が最初にわからなかったことなどを
思い起こしています^^

 

 

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL