叔母の作っている野菜をネットで販売したい読者さんからのメール

2015.6.10|農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

ureruyasai

スポンサードリンク

野菜販売方法レッスンでは
毎日色んな方からの相談メールが届きます。

 

時折メールの返信が
遅れることもございますが

 

お一人で悩んでいる方は
ぜひ相談して下さい。

 

それでは今回の相談メールです。

※◯◯は地域名ですので伏せています

叔母の作っている野菜をネットで販売したい

 

初めて返信させていただきます。
メール毎日読ませていただいています。(まだ数回ですが…)

 

ネットで野菜の販売をしたいと思いましたが、何もわからない状態でとにかく何か始めなければと、方法を検索した結果こちらにたどり着きました。
今日「確実に稼げる週末農業副業入門」の本もAmazonで購入し、届く予定です。

 

ブログやメールを読ませていただいて、まずブログを始めること、ホームページを無料サイトで立ち上げることなど書いてありましたが、質問があります。

 

私の場合、◯◯にいる叔母の作っている野菜をネットで販売したいと思っています。
まだ少し先になってしまうのですが、7月の終わりに◯◯にも行って実際に◯◯の方と話をしたりもしてこようと思っていますが、ブログはどんなことを書けばいいでしょうか…

 

私が野菜をつくっているのならばその過程をブログに書くことなどは簡単かもしれないですが、作っているのは◯◯の方で…叔母に写真を撮って送ってもらったり…と思ったんですが、叔母もそれがなかなかできず…
どのような感じで始めればいいでしょうか…

スポンサードリンク

 

正直こんな質問をしていいのかもわからなかったんですが、悩んでいてもわからないのでメールさせていただきました。
よろしくお願いします。

私の回答です。

こんにちは。メールをお読み下さりお問い合せありがとうございます。
叔母様のお野菜を販売されたいのですね。
それはとても喜ばれますね。

 

ですがネットが不得意な方の場合は抵抗があることもありますので
その際には思いを伝えて了承いただくようにして下さい。
できれば写真付きの生産過程などが良いので
写真を添付していただくことが可能であればそのほうが良いです。

 

ですが不可能な場合には
叔母さんの野菜を販売したいと思ったキッカケから
◯◯の野菜のことなどを書いていくのも良いですし
野菜のレシピなどを書いていきながら
叔母様の野菜を紹介するという方法もあります

 

ただ、ネット販売に協力していただける体制がないと
個別出荷などの対応が叔母様がしてくださるかという問題もありますので
7月に行かれた際にお話されてみてください

 

ブログの内容は野菜に関心が高く購入していただきやすいお客様が
好む記事を書いていくことが大事です。

 

逆にネットサーフィンをしていてブログを読んで
あ、これ欲しいと思った時のことなどを思い起こしてみて
それをご自身のブログに応用してみるのも良いです。

 

参考にして下さい。

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL