お客様があなたの農作物への購買意欲を持つには理由が必要

2015.5.10|売れる農家になるための方法

このエントリーをに追加

IKEAの理由

スポンサードリンク

先日野菜販売方法レッスンにも
投稿しましたが

IKEAには

 

安い理由

自分でピッキングする理由

近くにスタッフがいない理由

自分で持ち帰る理由

自分で組み立てる理由

など、

 

なぜそうなのか

という理由が書いています。

【野菜販売方法ワンポイントレッスン5月8日】安い理由高い理由美味しい理由食べて欲しい理由今しか食べれない理由理由を伝えることすごく大事です。P.SIKEAに寄り道して古民家に帰宅しました。トマトのアイコちゃんは花が咲いてました^^

Posted by 野菜販売方法レッスン on 2015年5月8日

理由を書くことでお客様は納得し、

それで良ければ購入する。

それ以上のことを求めるのであれば

有料のオプションを利用することになります。

 

これが理由の説明がないまま、

組立代は3000円頂きます

と言うとボッタクリといったり、

スタッフが周りにいないと不親切

だと言われたり

ピッキングがめんどくさい

と思われてしまいます。

スポンサードリンク

 

日本人は特に過剰サービスは当たり前なので

安いものを購入しても

サービスは一流を求める人が多いので

 

安い理由を説明してクレームを防止する

という意味でも良い効果があると個人的に思います。

お客様があなたの農作物への購買意欲を持つには理由が必要

子供がいい例ですが
子供が親に勉強しなさいとだけ言われても
なんで?僕は遊びたいんだよといいますが
勉強をする理由に納得がいけば
ちゃんと宿題したり勉強をします。

 

危ないことややったほうが良いこと
やってはいけない理由を説明すると
気をつけるようになります。

 

このように、理由が腑に落ちると
行動を起こしたり、押さえたり出来ます。

 

ですからあなたの野菜を買う理由が

納得行けば購買に至るということです。

 

うちの野菜は安いです!だけだと

なんで?怪しいから?なんか怖いしやめとこう…

と思う人もいます。

  • うちの野菜は直売で中間マージンもない
  • この野菜は規格外品で形にムラがありますが味には変わりはありません。ですが市場に出せないので直売特価です。
  • 形はバラバラですが収穫時の選別の手間を省いてコストダウンしています

など安い理由が危険ではなくて

まっとうな理由があると納得します。

 

高い理由もお客様の納得行く

わかりやすい理由だと良いです。

間違えやすいのが

一般人が知らないような

高級の肥料の説明とかしてしまうこと…。

自己満足の説明ではなくて

購入者にわかりやすい説明が大事です。

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL