『直接取引が一番いい』と有機野菜農家さんの言葉

2015.8.25|農家さんからの質問集

このエントリーをに追加

農業日誌ブログ

スポンサードリンク

野菜販売方法レッスンフェイスブックページに

昨日記載しましたが

 

以前お世話になった

有機野菜農家さんのところに行ってきました。

私の野菜作りの師匠でもありますが

この方との出会いがすごく私の中に

影響を与えています。

 

野菜作りへの思いとお客様を思う気持ち

そういうことが素晴らしく、

市場とか買い叩きの業者には

絶対に卸したくないという

信念を持っていて個人で取引を選んで

宅配しています。

『直接取引が一番いい』と有機野菜農家さんの言葉

昨日もふっとした会話で

最近はどうですか?町を上げて地元の野菜を

盛り上げる活動とかうまく行ってるんです?

ときくと

『先細りみたい、販路に困ってるようよ』

スポンサードリンク

といってました。

 

そのあとに

『私みたいに顧客がいるのが一番いい』

と言ってた言葉が気持ちよかったです。

インタビューでもなく見栄を張る必要もない

気心知れた同士の会話の中で自分でそう言えるのは

本当に良いと思っているからと思いますし

実際に私も知人を紹介したりしてますが

皆さん満足でリピーターです。

 

それは味だけではなく

その方の信頼性もあるのだと感じます。

私自身が自信を持って薦められるのは

毎回気持ちを込めて

届く人が喜んでくれることを考えているからです。

そういう気持ちも顧客が顧客を生むんだなと

個人取引はお客様との関わり方が重要であり

そこを嫌がる人もいますが

やっぱり直売のほうがお金だけではなく

喜びややりがいも大きく返ってきますね。

スポンサードリンク

この記事にコメント

*

トラックバックURL